実績実績

シャトー三田 建替え事業
ザ・レジデンス三田
(東京都港区)

#

~港区有数のビンテージマンション「シャトー三田(ザ・レジデンス三田)」~
事務所・店舗区画を併設した分譲マンションで、分譲当時は24時間有人管理の導入,茶室、ゴルフ練習場などを備える高級マンションとして話題になり、2004年10月よりマンション管理組合内で建替えの検討が本格化しました。
マンションと隣接地で一体開発を行うとともに、総合設計制度を活用。建替え後は、地上24階建て地下2階、総戸数252戸の、三田の地が備える風格を継承した、緑豊かなタワーマンションに生まれ変わりました。

建替え前後の比較

建替え前

建替え前

建替え後

建替え後

建替え前 建替え後
延床面積 約16,700㎡ 約32,400㎡
階数・棟数 地上8階地下2階建て 地上24階地下2階建て
総戸数 95戸 252戸

建替え事業概要

所在地 東京都港区
従前建物建築時期 1964年竣工
敷地面積 約3,300㎡
事業手法 マンションの建替えの円滑化等に関する法律に基づくマンション建替事業(組合施行)
管理会社 三井不動産レジデンシャルサービス(株)
建替えの経緯
2009年4月 参加組合員予定者として当社他が事業参加
2010年7月 建替え決議成立
2011年6月 建替組合設立認可
2012年2月 権利変換計画認可
2012年8月 建物工事開始
2014年12月 建物竣工