セミナーレポートセミナーレポート

はじめの一歩!
管理から見直すマンション再生

2014年3月17日(月)および22日(土)、「はじめの一歩!管理から見直すマンション再生」と題したマンション再生セミナーを東京ミッドタウンにて開催いたしました。

日時

2014年3月17日(月)、
22日(土)

会場

東京ミッドタウン
カンファレンス

第1部 「マンション再生診断」でわかる!
タイプ別修繕・改修・建替えのポイント

講師:三井不動産レジデンシャル株式会社
プロジェクト推進部
柳原 英一郎

第1部の様子第1部の様子

セミナー第1部では、「「マンション再生診断」でわかる!タイプ別修繕・改修・建替えのポイント」と題して、三井不動産レジデンシャル株式会社 プロジェクト推進部の柳原が、マンションの再生にあたっては、マンションの立地や規模、老朽化の進行度、管理、組合員の意識など多方面から現状を把握することが必要であるということと、特徴の異なるマンションをタイプ別に分類し、再生へ向けたポイントをマンションのタイプ別に解説いたしました。

第1部の様子第1部の様子

第2部 管理会社が語る!
スムーズな再生に向けたコミュニティのあり方

講師:三井不動産住宅サービス株式会社
東京支店
矢島 弘史氏
(※2014年4月1日付で三井不動産レジデンシャルサービス株式会社に社名を改称)

続くセミナー第2部では、「管理会社が語る!スムーズな再生に向けたコミュニティのあり方」と題して、三井不動産住宅サービス株式会社(※2014年4月1日付で三井不動産レジデンシャルサービス株式会社に社名を改称) 東京支店の矢島氏が、修繕・改修・建替えの検討をスムーズに導くためのコミュニティの果たす役割について、事例を交えながら、管理の視点から解説いたしました。

第2部の様子第2部の様子

今回のセミナーでは、生命と資産を守り、将来展望のあるすまい・資産を実現するためには、何もしないという選択肢は存在せず、鍵を握るのは適切な現状把握と適切なアクションを検討初期から意識して進めること、具体的なアクションプランの作成がマンション再生の第一歩となるが、良好なコミュニティがスムーズな再生検討の大きな助けになるということを説明させていただきました。弊社では今後も皆様のお役に立てるようなセミナーの開催を予定しております。