現在、参画中の建替事業また、これまでの実績をご紹介いたします。 三井不動産レジデンシャルでは、建替事業実績や再開発事業・等価交換事業で培ったノウハウを活かし、今後も建替事業に積極的に取り組んで参ります。

  • 参画中物件
  • 竣工済み物件

参画中物件

乃木坂ナショナルコート
(東京都港区)

都心の利便性と落ち着きを享受できる、地上25階、地下1階、総戸数88戸のタワーマンションに生まれ変わる予定です。

昭和53年 現在の乃木坂ナショナルコートが竣工
平成23年 当社が事業参画
平成25年12月 建替え決議が成立
平成28年2月 権利変換計画認可

乃木坂ナショナルコート(東京都港区)

竣工済み物件

2015 桜上水団地(桜上水ガーデンズ)(東京世田谷区)

昭和40年に竣工した約400戸の団地のもつ緑豊かな住環境を活かし、総戸数878戸の安心で安全なすまいの実現を目指しました。敷地4haを超える東京23区内でも最大規模の建替え事業です。
昭和40年 現在の桜上水団地が竣工
平成14年 当社が事業参画
平成21年9月 建替え決議が成立
平成23年7月 権利変換計画認可
平成27年8月 竣工

桜上水団地(桜上水ガーデンズ)(東京世田谷区)

2014 シャトー三田(ザ・レジデンス三田)(東京都港区)

マンションと隣接地で一体開発を行うとともに、総合設計制度を活用することにより、地上24階・地下2階、総戸数252戸の緑豊かなタワーマンションに生まれ変わりました。
昭和39年 現在のシャトー三田が竣工
平成21年 当社が事業参画
平成22年7月 建替え決議が成立
平成26年12月 竣工

シャトー三田(ザ・レジデンス三田)(東京都港区)

2005 ガーデンヒルズ千里中央

■所在地:大阪府豊中市■敷地面積:10,004.86m2■着工:2003年8月■竣工:2005年3月

〜豊かな自然の継承・コミュニティ醸成〜 日本初の大規模ニュータウン「千里ニュータウン」のひとつとして誕生した「深谷第一住宅」は竣工から40年余りがたち、建物や設備の老朽化が問題になり、住民発議によって建替えの検討が開始されました。
この建替え事業では「豊かな自然の継承」「コミュニティ醸成」がテーマとなりました。既存樹木の活用、屋上緑化など自然の継承により、緑化率を6割を実現し、すまいの付加価値創造を図りました。また、住民間のコミュニティを醸成するためのカルチャールームを設けるなど住まう人々の豊かなくらしの実現を目指しました。

ガーデンヒルズ千里中央

2008 プライムコート高宮

■所在地:福岡県福岡市■敷地面積:3,843.14m2■着工:2006年10月■竣工:2008年2月

〜マンション建替え円滑化法に基づいた、
西日本2例目のマンション建替組合施行の建替事業〜
プライムコート高宮は、もともと昭和45年に「下高宮住宅」として2棟・40戸からなるマンションとして供給されました。新しいマンションは90戸の多様な住戸バリエーションを実現しました。また、歩道状空地を設置し、従前からの樹木を一部残すなど環境に配慮した建物となっています。

プライムコート高宮

その他のお客様との共同事業事例はこちら

ページTOPへ