メニュー
不動産流通 | 三井不動産レジデンシャル 不動産流通 | 三井不動産レジデンシャル

不動産流通

不動産流通

不動産流通

不動産流通の仕事は、ビルや住宅などの不動産オーナーと顧客を結ぶ仕事を行っています。

不動産流通会社は、不動産オーナーである個人や法人の「売りたい」や「貸したい」といった要望や、不動産を求めている、個人や投資家の「買いたい」、「借りたい」といった要望を受けます。
そして、オーナーと顧客の間にたち、物件や顧客の紹介・契約条件の調整・引き渡しに至るまでを担っているのが「不動産仲介」の仕事です。
みなさんがお部屋を借りるときはこういった流れで契約が行われていることが多くあります。

不動産流通業では、この仲介の他に「販売代理」という仕事もあります。
販売代理では、オーナーから不動産の販売を引き受け、その不動産をお客様に届けるために、広告活動や販売などの営業活動を行います。
このように、不動産流通会社は自身が持っている様々な情報や営業スキルを駆使して、不動産仲介や販売代理という仕事を行います。
そして、不動産取引が円滑に進むようにサポートしているのです。

では次に、不動産運営管理について見ていきましょう。

不動産運管理