エントリー
キャリア入社インタビュー

最先端の技術を学び、日本のマンションづくりに活かすことが出来る。

様々な会社の最先端技術を学び、
スキルアップ

当社では様々な会社と関わるので、複数の会社の最先端の技術を学ぶことで、自分自身も幅広くスキルアップできますし、そのスキルを日本のマンションづくりに活かしていくことができる。これは仕事をしていくうえで大きなモチベーションになりますね。また、現場に出ることも多く、お客様はどう思うだろうという意識が以前にくらべ強くなり、安心・安全な住まいを提供するという技術者としての責任の重みを再認識しています。

 

社内では若手。新たな気持ちで仕事に取り組める

建設会社から当社に入社して、作り手から品質管理をする立場に変わりましたが、仕事にもすぐに慣れ、戸惑いはありませんでした。これまでの経験を活かせますし、仕事をする環境として大きな違いはないですね。入社した時、私は47歳で、建設会社では自分で設計するというよりはマネジメントする立場になっていく年齢でしたが、当社ではまだ若手の部類で、また新鮮な気持ちで仕事に取り組むことができました。

 

家族旅行など、家族や友人との時間を大切に

同僚は同じような経験をしてきた人たちなので、気も合いますし、厳しいことを言っている人も、中に入ってみると良い人なんだって思えたり、人柄のいい人が多いですね。また、時期により仕事は重なるので多少の残業はありますが、週1回くらいは同僚と飲みに行ったり、友人と約束がある時は早く帰るなど、予定は立てやすいですね。有給休暇をとって年に何回か旅行に行ったりして、家族も喜んでくれてますね。